FRINGE/フリンジ

この記事は 約7 分で読めます。

fringe

FRINGE/フリンジは世界中で起きている怪奇事件の謎を追うSFサスペンス。FBI捜査官のオリビアを始め、科学者などが登場し、捜査をしていくうちにやがてパラレルワールドの存在を知る、というのがあらすじです。

ちなみに「fringe」とはこの場合、「非主流派」、という意味で使われています。怪奇事件を追っていく中でキーとなる劇中の科学が「fringe science」と呼ばれ、これは「常識を外れの科学」を指しており、「エセ科学」と訳されることもあります。

架空の世界の話のため、ここで使われる英単語は比較的難しいのが特徴です。しかし日常の会話にも使えるものもあるのでぜひ覚えておきましょう。

FRINGE/フリンジの名セリフ

1、It’s not about fate, Walter, yours or mine. It’s about changing fate, and protecting our children.

ウォルター、これはお前の運命とか、俺の運命とかの問題じゃないんだ。運命を変えて、みんなの子供たちを守る、という問題なんだ。

ドナルドがウォルターに言ったセリフ

fateは「運命」、「宿命」、「定め」などの意味を持ちます。

2、Peter, look at me. I love you.

ピーター、私のことを見て、愛してるわ。

オリビアがピーターに言ったセリフ

to look at someone で「誰々のことを見る」という表現になります。

3、You are my favorite thing, Peter, my very favorite thing.

ピーター、お前は俺のお気に入りだよ、俺のお気に入り。

ウォルターがピーターに言ったセリフ

4、Our daughter dedicated her life to freeing us, and now we’re going to dedicate ours to make sure that that means something.

娘は僕らを助けるために人生を捧げたんだ。今度は僕らの人生を捧げるときだ、決して無駄にしないためにも。

ピーターのセリフ

to dedicate one’s lifeで「人生を捧げる」、「生涯を捧げる」といった意味になります。

5、Don’t you understand this is Greek to me, except that I speak Greek. This is Aramaic to me. Not the western dialect, I do speak it.

分からないかな、これは僕にとってギリシャ語なんだよ。とはいえ僕はギリシャ語を話すけどね。僕にとってアラム語だな。西洋の方言じゃないよ。それだって喋れるから。

ウォルターのセリフ

Greekはここでは「ギリシャ語」というより、「意味不明な言葉」といったニュアンスで使われています。ウォルターはIQが高く、語学も堪能のため、ギリシャ語といっても話せるために、ほかのマイナーな言語を挙げて状況を伝えようとしています。

6、You know, your father used to call this The Bullet That Saved The World.

父がよくこれのことを、「世界を救った弾」と呼んでいたわ。

オリビアのセリフ

used to +動詞で「昔はよく~した」という過去の習慣を表す表現になります。

7、I must investigate the future and find out what I meant. I hope I get back to you in time.

未来を調査して、自分の存在がどんな意味をもたらしたのか調べないとならない。時間までに君に返事ができるといいけど。

セプテンバーのセリフ

to get back to someoneで「誰々に返信する」、「誰々に返事する」といったフレーズになります。電話を折り返す、といった意味でよく使われます。

8、The bible tells us God created his universe in seven days. It has taken me considerably longer.

ウィリアム・ベルのセリフ

聖書によれば、神は世界を7日で創造した。私にはそれ以上大分時間がかかった。

9、Remember you said home is where the heart is? This may sound crazy, but I think I found mine.

故郷とはハートがある場所だって言ったのを覚えてるかい? 変に聞こえるかもしれないけど、私は私の故郷を見つけたんだ。

リンカーンのセリフ

homeはこの場合、「家」より、「故郷」といった意味合いで使われています。

10、Washington has made their decision. They will support whatever we decide in this room.

政府は決断をした。彼らはこの部屋で決まったことならどんなことでもサポートする。

フィリップ・ブロイルズのセリフ

連邦政府やアメリカ政府を総称として、「Washington」が使われることが多々あります。Whateverは「どんなことでも」という意味を持ちます。

11、Well, my mother used to say, encourage the quest of courage in your children, even if it takes them very far away from you.

あのね、私のお母さんはよく言ってたの、子供たちには勇気ある探究心が育つように後押ししなさい、たとえそれが彼らをあなたから遠ざけることになってもって。

ニーナ・シャープのセリフ

12、I’m in love with Peter. I know it sounds absurd, and to you I hardly know him but, it’s like I’ve known him my entire life. And everyone, including him, keeps telling me it’s impossible.

私はピーターが好きなの。馬鹿みたいに聞こえるとは思う。あなたからしてみたら、私は彼のことをほとんど知らない。でもまるで彼のことはずっと前から知っていたような感じなの。彼も含めてみんなが言うわ、そんなことありえないって。

オリビアのセリフ

to be in love with someoneで「誰々に恋をしている」というフレーズになります。

13、Oh, I’m not allowed to drive. I haven’t renewed my license since I got out of the mental institution.

ああ、俺は運転したらいけないんだ。精神病院を出て以来、運転免許を更新してないから。

ウォルターのセリフ

to be allowed to +動詞で「~する許可がある」というフレーズになります。

14、You’re the closest thing I have to a mother, and I love you.

あなたは母親に最も近い存在よ。愛してるわ。

オリビアのセリフ

the closestはcloseの最上級です。

15、I forgive you Walter. I forgave you a long time ago. And if I can, God can.

ウォルター、あなたのことは許すわ。とっくの昔に許してるの。もし私が許せるなら、神だって許せるわ。

エリザベスのセリフ