LOST GIRL/ロスト・ガール

この記事は 約5 分で読めます。

lostgirl

「ロストガール」はカナダ発の超能力をテーマにしたSFドラマ。自分が何者か分からずに人間として育てられたサキュバス(女性の姿をした悪魔)のボウに起こる数々の不可解な出来事と彼女の過去と未来を明らかにしていく過程を描いた物語です。

SFは英語を学ぶ上ではかなり難しいジャンルですが、「ロストガール」は出演者もカナダ人を中心に固めているためか、専門用語を除けば、とてもきれいで分かりやすいカナダ英語による会話が中心となっているのがポイントです。そんな「ロストガール」の英語の名セリフ&名言をまとめてみました。

ロスト・ガールの名セリフ

bo

ボウのセリフ

1、I chose you and you broke my heart.

私はあなたを選んだの。なのにあなたは私のハートを傷つけた。

to chooseは「選ぶ」、「選択する」という動詞です。to break one’s heartで「心を傷つける」というフレーズになります。

2、I did all of this because he’s not my enemy. He’s definitely not my father. He’s my destiny.

わたしがこれだけしたのは彼が私の敵じゃないから。彼はもちろん私の父親なんかじゃない。私の運命よ。

enemyで「敵」、destinyで「運命」という意味になります。

3、Why would anyone leave their cell phone at home? Ever?

なんで携帯を家になんて置いていくわけ?

Why would anyone+動詞~で、「一体どうして~なんてことをするの?」、「なんでそんなことする人がいるの?」といったニュアンスになります。

4、Whoever you are, I know you. I love you.

あなたが誰であろうと、あなたことは知っているし、あなたを愛してるわ。

whoever~で「~が誰であっても」

5、Did you feel that? That was like the fourth of July in my mouth.

あなたは(今の)感じた? 口の中に独立記念日(7月4日)が入ってきたみたい。

キスをした後に言ったコメントです。ちなみに7月4日はアメリカの独立記念日で、おめでたい日の象徴とされています。

dyson

ダイソンのセリフ

6、Bo, I want you to know I do what I can to protect you.

ボウ、知っておいて欲しいんだけど、僕は君を守るためにできることはするから

7、This case is making me nuts.

この件で頭がおかしくなりそうだよ。

to make someone nutsで「(~のせいで)誰々の頭がおかしくなる」、「頭をおかしくさせる」といった意味になります。

8、Relax, it’s not a marriage proposal.

落ち着いてくれよ、プロポーズしてるわけじゃないんだから。

日本語のプロポーズは英語では名詞だと「(marriage) proposal」となります。動詞の場合は「propose」はp「結婚を申し込む」といった意味のほか「提案する」、 「提議する」といった意味もあるので注意しましょう。

9、I will give you everything that I can. I’ll do my very best to make you happy.

与えられるものは全て君にあげるから。君を幸せにするために本当のベストを尽くすからさ。

my bestに「very」をつけることで強調する役割を果たします。

kenzi

ケンジーのセリフ

10、You left me, Bo. What if you go again? I was alone. I belong nowhere.

ボウ、あなたは私を見捨てたのよ。もう一度あなたが居なくなったらどうするの? 私は独りだったんだから。私には行く場所なんてないんだから。

to leave someoneで「見捨てる」、「見放す」といった意味になります。to belongは「属する」という動詞です。

11、You know Mighty Ducks is my fave.

マイティ・ダックスが私のお気に入りよ。

my faveは「my favorite」の省略形です。

12、That is my boyfriend and you can’t have him.

あれは私の彼氏なんだから、取っちゃだめだよ。

13、I’m sorry, but you are the most wonderful man I’ve ever met.

ごめんなさい。でもあなたって今まで会った男の中で一番最高よ。

the most~I’ve ever +過去分詞で「~した中で一番~だ」といった最上級の文章になります。

14、Dude, what’s been up with you lately?

ねえ、最近何があったの?

What’s up with you?で「どうしたの?」、「なにがあったの?」となるのに対し、what’s been up with you lately?で「最近なにがあったの?」といった現在完了の文章になります。

15、You’re a big girl. Just rip the Band-Aid off.

大人(の女)なんだから、バンドエイドなんてはがしちゃいなよ。

to rip something offでこの場合「はがす」、「はぎとる」といった意味になります。