リベンジ

この記事は 約7 分で読めます。

revenge

「リベンジ」はその名の通り、復讐をテーマにした人間ドラマです。主人公エミリー(アマンダ)が父親の仇を取るために富裕層の人々たちの間で巻き起こす、恐ろしいサイコスリラーで、セリフにも怒りがこもっているのが特徴です。

ユーモア溢れるコメディードラマからは面白いフレーズが覚えられる一方で、「リベンジ」のような恐ろしいドラマからは嫌味や恨みたっぷりのフレーズが学べるので、またひと味違った勉強になります。

リベンジの名セリフ

emily

エミリーのセリフ

1、I married him for the wrong reasons and when it all fell apart it was like I threw a grenade into his life.

私は不純な動機で彼と結婚し、それ(結婚)が破綻したときは、彼の人生に手榴弾を投げたようなものだわ。

for the wrong reasonで「不純な動機で」、「間違った理由から」などの意味になります。

2、The only guarantee in a revolution is that the innocent are the first to fall.

革命における唯一の保障は、無実の人間が最初に倒れるということ。

the only~で「唯一の~は」というフレーズになります。

3、Before you embark on a journey of revenge, dig two graves.

復讐の旅に出発する前には墓穴を二つ掘っておくこと。

孔子の言葉の引用で「人を呪わば穴二つ」に相当するもので、他人に害を与えれば、必ず自分にかえってくるものである、という意味。

4、To succeed, a revolution requires absolute dedication against overwhelming odds.

圧倒的に不利な状況で、革命を成功させるには完全なる渾身さが必要。

overwhelming oddsは「圧倒的に分が悪いこと」、「勝算が少ないこと」を指しています。

5、Looks like happily ever after. I know we’ve had our differences, but it seems like you’re getting exactly what you deserve. Congratuations, Victoria.

「いつまでも幸せ」のようね。私たちには相違点があったけれど、あなたはまさしく自分に相応しいものを手に入れたようね。おめでとう。ヴィクトリア。

happily ever afterは、おとぎ話などのエンディングで「いつまで幸せに暮らしましたとさ」といったフレーズとして知られるものです。Congratuationsは「おめでとう」といった祝福の言葉です。

6、Victory can never be achieved alone.

勝利は一人では成し遂げられない。

to achieveで「成し遂げる」、「勝ち取る」などの意味になり、to be achievedは受動態の形になっています。

7、We spend our lives struggling to hold on to the things we value most. To the people and things we believe we could never exist without. But our memories are often an illusion protecting a far more destructive truth.

私たちは最も大事なもののために頑張って人生を生きるの、自分たちの存在にとってなくてはならない人々や物事のために。ただ、記憶はえてしてとてつもない破滅的な真実を守るための幻想なの。

to hold on toで「しがみつく」、「放さない」、「大切にする」といった意味の表現です。

8、Of all the weapons we take into battle there is none more powerful than the mind.
戦いに持っていく全ての武器のうちマインドより強いものはない。

MADELEINE STOWE

ビクトリアのセリフ

9、Revenge is a dangerous game.

復讐は危険なゲームよ。

10、In my lifetime, I’ve come to understand that there are three ways for a person to disappear. The first is to die. The second is to lie. And the last is to be reborn.

生きている中で、人がいなくなるには3つの方法があるということが分かったの。一つ目は死ぬこと、二つ目は嘘をつくこと。三つ目は生まれ変わることよ。

I’ve come to+動詞で、「~するようになった」、「やがて~した」といったニュアンスになります。

11、Goodbye, Conrad. Do rot in Hell.

コンラッド、さよなら。地獄に落ちな。

Rot in hellで「地獄に落ちろ!」といった命令文になります。Doを頭につけることでそれをさらに強調する効果があります。

12、Sleep can wait, Daniel. I have vermin to stalk.

眠らなくても大丈夫よ、ダニエル。私には追い掛け回さないといけない虫けらがいるの

verminは「害虫」や「害獣」を指します。

13、I would love to stay and chat, but I have less boring people to talk to.

もっといてお喋りしたいところだけど、私には(あなたたちより)退屈じゃない話相手がいるから。

less+形容詞で「~より少ない」、「~ほどではない」といった比較の文になります。

14、If you’re trying to build a bridge between us, Emily, here’s a tip–stay on your side of the river.

エミリー、もし私たちの間に橋をかけようとしているなら、アドバイスするわ、自分の川にいときなさいってね。

tipは「コツ」や「助言」を意味します。

nolan

ノーランのセリフ

15、Like they say, sanity’s relative. Unless, of course, your relatives are insane.

よく言われるように、正常さとは相対的なものなんだ。もちろん、君の相対が異常じゃない限りね。

Unless~で「~じゃないかぎり」、「~である場合を除いて」といったフレーズになります。

16、Frankly, my dear, I’m so glad you give a damn.

あのね、率直に言うと、君が気にかけてくれてすごく嬉しいよ。

Franklyで「率直にいうと」、「正直に言うと」といった文になります。

17、Can’t I just have a normal friend?

ただ普通の友達を持つことってできないの?

Can’t I~?で「私は~できないんですか?」という否定質問文になります。

18、Oh, I just love live TV. You never know what’s going to happen.

ああ、生放送のTVって最高だよ。なにが起こるからわからないからね。

liveはこの場合「ライブ」つまり「生放送」を指しています。

19、You can’t make the people you love change, even if it’s for their own good.

ジャックのセリフ

たとえ彼らのためになろうと、君の愛している人たちを変えることはできないんだ。

even if~で「たとえ~だろうと」という文章になります。 for one’s own goodで「本人のために」、「自身のために」といった意味になります。

20、I love you, Amanda. Infinity times infinity.

アマンダ、愛してるよ、無限x無限にね。

アマンダの父デヴィッドのセリフ。

この場合のtimesは掛け算の「x」を意味します。2×2=4を英語でいうと、「two times two equals four」となります。