アンダー・ザ・ドーム

under_the_dome

「アンダー・ザ・ドーム」はスティーブン・キングの小説を基にした、ある日突然、田舎町のチェスターズ・ミルが謎の透明なドームに覆われるというSFドラマです。

ドームの中に閉じ込められた人たちが繰り広げる必死のサバイバル劇が見所で、先が読めないスリリングな展開に釘付けにされます。そんな緊張感が伝わってくるような「アンダー・ザ・ドーム」の英語の名セリフ&名言をまとめてみました。

アンダー・ザ・ドームの名セリフ

Barbie-dale

デイル・”バービー”・バーバラのセリフ

1、Visitors’ Day was not about saying hello to your families. It was about saying goodbye.
ビジターズ・デイ(訪問者の日)は家族に挨拶するためじゃなく、別れを言うための日だったんだ。

It’s not about~it’s about~で「~という意味(問題)ではなく、~だ」といったフレーズになります。

2、The dome chose you.

ドームがお前を選んだんだよ。

choseはto chooseの過去形で、「選ぶ」、「選択する」という意味の動詞です。

3、Everything we’ve done for this town, we’ve done together.

この町でしてきた全てのことは僕らで一緒にやったじゃないか。

Everything we’ve done ~で「私たちがしてきた全てのことは~」となります。

4、I want you in my life no matter where we end up and that’s a promise I can keep.
僕らがどこに行くことになろうと、僕の人生には君がいてほしい。それ(その気持ち)は僕が守ることのできる約束だよ。

no matter where we end upで「どこに(最終的に)行きつくことになろうと」といったニュアンスになります。

5、I have put myself in quite the quandary.

とんだジレンマに陥ったよ。

quandaryは「ジレンマ」、「板ばさみ」などの意味を持ちます。

6、You are just a loser that tries to scare kids.

お前は子供たちを怖がらせようとする、ただの負け犬だよ。

to scare someoneで「誰々を怖がらせる」という意味になります。

ben

7、I seriously have no idea what’s going on.

本気でなにが起こっているのか検討もつかないよ。

ベニー・”ベン”・ドレイクのセリフ

I have no idea what’s going onで「何が起きているか全く分からない」というフレーズになります。

melanie

8、You never know how many chances you’re gonna get.

何度チャンスが来るかなんて決して分からないわ。

メラニー・クロスのセリフ

You never know~で「あなたは決して分からない」、「先のことはどうなるか分からない」といったフレーズになります。

joe
9、You’ve got to be kidding me. Another dome.

嘘でしょ。ドームがもうひとつなんて。
ジョー・マカリスターのセリフ

You’ve got to be kidding meは「まじかよ」、「冗談だろ」といった表現です。

10、It’s my fault. She died because of me.

私のせいよ。彼女は私のせいで死んだの。

エリノア・”ノリー”・カルバート=ヒルのセリフ

because of meで「私のせいで」、「私のために」などのニュアンスになります。

11、It’s like we’are stuck in a giant fishbowl.

まるで大きな水槽の中に閉じ込められたみたい。
アンジー・マカリスターのセリフ

to be stuckはこの場合「立ち往生する」、「はまって動けなくなる」などの意味を持ちます。

12、The dome wasn’t sent to punish you… it was sent to protect you.

ドームは人を罰するために現れたんじゃない。人を守るために現れたのよ。

アリス・カルバートのセリフ

youはこの場合「あなた」というより、「人」といったように一般化した形で使われています。

JuliaShumway

13、We could’ve died today in that missle strike. Instead, the Dome ended up protecting us.

ミサイルの攻撃で私たちは今日死ぬところだったわ。それどころかドームが結局私たちを守ってくれたのね。

ジュニアのセリフ

could’veはcould haveの略です。could have+動詞過去分詞で「~した可能性がある」、「~~した恐れがある」、「~することもあり得た」といったニュアンスになります。

14、There’s finally a way out and I don’t know if we should take it.

やっと出口が見つかったのに、そこを使うべきかどうか分からないわ。

ジュリアのセリフ

way outは「出口」、「逃げ道」などの意味があります。