ウォーキング・デッド

walkin

「ウォーキング・デッド」が世界滅亡のその後を描いたゾンビ映画で、ウォーカーと呼ばれるゾンビの集団から逃れてなんとか生き延びようとするわずかに生き残った人間グループのサバイバル劇となっています。

異常事態における生存、希望、愛などについてのセリフが多く、中には人間性を強く感じさせるものもあります。そんな「ウォーキング・デッド」の英語の名セリフ、名言を見ていきましょう。

ウォーキング・デッドの名セリフ

1、I’m taking anyone back there who wants to leave. If you want to come with us, step forward now.

ここを去りたい人がいれば誰でも連れて行く。もし我々と一緒に来たければ前に出てくれ。

リック・グライムズのセリフ

to step forwardは「前に出る」、「前に進む」、「一歩出る」などの意味があります。

2、Get over yourself. You’re not the only one who lost something today.

しっかりするんだよ。今日、何かを失ったのはあなただけじゃないんだから。

マギー・グリーンのセリフ。

to get overは「打ち勝つ」、「克服する」、「立ち直る」などの意味になります。

3、I think pretty people taste better, too.

ルックスのいい人は味もいいと思う。

ギャレスのセリフ

4、Good news is you’re not dead yet.

ギャレスのセリフ

あなたはまだ死んでないってことが朗報だよ。

5、Nowadays people are just as dangerous as the dead.

近頃は人も死人(ゾンビ)と同じくらい危険だよ。

ギャレスのセリフ

nowadaysは「最近」、「ここのところ」、「近頃」などを表す副詞です。

6、We can all live together. There’s enough room for all of us.

みんなで一緒に住めるよ。僕らみんなが入るだけの十分なスペースはある。

リック・グライムズのセリフ

roomはこの場合、「部屋」ではなく、「スペース(空間)」を指しています。

7、You can’t think forever. Sooner or later, you gotta make a move.

ずっと考えてるだけじゃダメだ。遅かれ早かれ行動しないといけないんだ。

ガバナーのセリフです。

Sooner or laterで「遅かれ早かれ」、「いつかは」といった表現になります。

8、You fight it. You don’t give up. And one day you just change.

立ち向かって、諦めないこと。そしたらいつかあなたは変わるから。

キャロル・ペルティエのセリフ

9、You can be a farmer, Rick. But you can’t be just a farmer.

リック、百姓になるのはいいけど、ただの百姓になってはだめよ。

キャロル・ペルティエのセリフ

10、You do a lot for us. For the kids. You sacrifice a lot. Is there anything you wouldn’t do for the people here?

君は僕らのためによくやってくれる。子供たちのために。君は自分をすごく犠牲にしている。ここの人々のために君がやらないことなんてあるのかい?

リック・グライムズのセリフ

to sacrificeは「犠牲にする」という動詞です。

11、You walk outside, you risk your life. You take a drink of water, you risk your life. Nowadays you breath and you risk your life. You don’t have a choice. The only thing you can choose is what you’re risking it for.

外を歩けば命のリスクを犯すことになる。水を飲めば命のリスクを犯すことになる。近頃は呼吸をしたって命のリスクを犯すことになるんだ。選択肢なんてない。唯一選択できるのは、なんのために命のリスクを犯すことかだ。

ハーシェル・グリーンのセリフ

to risk one’s lifeで「誰々の命のリスクを犯す」という意味になります。

12、When you care about people, getting hurt is kind of a part of the package.

大切な人がいたら、傷つくことはセットのようなものなんだ。

ベス・グリーンのセリフ。

to care about someoneで「誰々を大切にする」という意味になります。a part of the packageは直訳すれば「パッケージの一部」といった意味です。

13、Honey, you’re weak. If you wanna live, you have to become strong.

あなたは弱いわ。もし生きたかったら、強くならないと。

キャロル・ペルティエのセリフ。

14、Anger makes you stupid. Stupid gets you killed.

怒りはあなたを愚かにするし、愚かさはあなたの命を奪うわ。

ミショーンのセリフ

15、There is no hope and you know it now, like I do, don’t you? There is no hope for any of us.

希望なんてないの。あなたも私のようにそれが分かったでしょ? 私たちの誰にとっても希望なんてないの。

ハーシェル・グリーンのセリフ

16、If I had known the world was ending, I would have brought better books.

もし世界が終わりを迎えるって知っていたら、もっといい本を持ってきてたのに。

デール・ホーヴァスのセリフ

If +主語+had+動詞過去分詞で「もし~していたら」という条件文になります。

17、It’s a waste of time all this hoping and praying.

こうして期待したり、祈ったりするのなんて時間の無駄だ。

ダリル・ディクソンのセリフ

18、You don’t need their love, but you need their respect.

彼らの愛なんて必要じゃない。でも彼らからのリスペクトは必要だ。

ダウンのセリフ

19、If we hadn’t saved you, you’d be one of them right now. So you owe us.

もし私たちがあなたを助けていなかったら、今頃彼らのようになっていたんだよ。あなたは私たちに借りがあるからね。

ダウンのセリフ

If +主語+had not+動詞過去分詞で「もし~していなかったら」という条件文になります。

20、Every sacrifice we make needs to be for the greater good.

私の全ての犠牲は、よりよい善のためでなければならない。

ダウンのセリフ